弁護士について

SPONSORED LINK

離婚の手引の画像19弁護士とは,
基本的人権を擁護して
社会正義を達成することを任務とします。
それぞれ専門と得意分野を持っていますが、
民事と刑事の相談を受けることができます。
あなたの代理人として訴訟や交渉を行います

弁護士に離婚相談することにより

①客観的な冷静な判断ができます。

 離婚は人生で非常に重要な決断です。
 当事者同士の話し合いでは、
感情的になってしまい
 判断を誤ってしまいがちです。

②交渉の圧力からあなたは解放され、
 平和な日常生活を取り戻すことができます。
 
 仕事や子育てで自由な時間が限られているとき
 精神的に困窮している時に自分一人で離婚問題を
 解決するのは大変なことです。

③あなたにとって少しでも有利な解決に
導くことができます。

④事後に起こりうる紛争を防止できます。
 
 夫婦の話し合いで離婚が成立すると、
 後に紛争が再勃発することがあります。
 取り決めた慰謝料が支払われなかったり、
 養育費が途中から支払われなくなったり
 というケースが非常に多いです。
 弁護士に依頼することにより、
 内容が明確で法的に効果的である離婚協議書を
 作ることができます。

SPONSORED LINK
合わせて読みたい!離婚と弁護士の関連記事
  • category
    離婚と弁護士

    では、弁護士を雇うのにどれくらいの 費用がかかるのでしょうか? 弁護士費用は、 法律事務所によって金額が異なります。 離婚は時間もかかり、複雑なので 弁護士費用が高くなると言われています。 弁護士費用は以下の6種類があります。